カメラによる輸送事故防止対策

カメラを利用し、事故の原因究明と再発防止に取り組んでいます。

監視カメラのネットワーク化

各支店のターミナルに設置された監視カメラを社内ネットワーク化しています。
本社・支社で各支店のターミナル作業状況を確認しています。
ネットワーク化により、タイムリーな作業改善と事故防止につなげています。

カメラで車両荷台を撮影

トラックの荷台後方に赤外線カメラを設置し、車両内部を撮影しています。
カメラでは、車両内部の走行中の動きと乗務員の積み卸しを撮影し、撮影した動画は教育研修材料として活用しています。

まずはお気軽にお問合せください