第一貨物からのお知らせ

第一貨物株式会社 入社式

  • 平成25年度 定期学卒新入社員入社式

平成25年4月1日、本社にて入社式が行われ、総勢52名の新入社員が出席しました。
入社式では新入社員一人一人が抱負を述べた後、武藤社長から励ましの言葉が贈られました。

<社長訓示>

入社おめでとうございます。5,500名の社員を代表して歓迎致します。皆さんは本日から当社で社会人の第一歩を踏み出すわけですが、これで65歳までの人生が約束されたものではありません。他人に依存するのでは無く、自分の力を信じ自律して自らの人生を切り開いていって戴きたいと思います。

わが国においてトラックが輸送物流全体の90%を担っている中、当社の中心となる輸送サービスは、お客様からお預かりした商品を全社員が1つのチームとなってバトンをリレーするようにお届けする輸送です。1人だけで頑張るのではなく、皆さんも当社のチームの一員となって一緒に社会に貢献していきましょう。

<答辞>新入社員代表

現在のような変革期において、私達は、第一貨物の事業に携われることに大きな責任を感じると共に、自らの可能性を信じ、熱いハートをもって全力を尽くしていきます。

第一貨物入社式

1.日 時 4月1日(月)11:00~11:30
2.場 所 第一貨物株式会社 本社
3.次 第
開 式
社歌斉唱
新入社員紹介、決意表明
訓 示(社長)
新入社員答辞(新入社員代表)
会社役員の紹介
閉 式
4.新入社員内訳
事務職 14名
整備職 4名
運転職 34名
合 計 52名
  • 平成25年度 新入社員答辞